バッグの収納場所として

バッグの収納場所として

バッグの収納場所として 私は、あまりバッグを持っていません。通勤用のリュックサックと普通のカバン、ボディバッグの、計3種類ですが、メインで使っているのは、リュックサックです。毎日会社に持って行っていますが、最初の頃は、帰ってきたらそこらへんにポーンと放りっぱなしでした。他のカバンは押入れに入れっぱなしで、使う時だけ引っ張り出してくるという感じでしたが、これでは何かと不便ですし、場所も取るので、改善したいと常々思っていました。

そんな矢先、近所の雑貨屋で、賃貸の壁にも設置可能な壁掛けフックを見つけました。ピンをさして、そこにフック本体を引っ掛けるという構造のもので、ピンの穴はそれほど大きくないので、賃貸でも大丈夫という仕組みでした。最大重量が3キロだった為、これならバッグをかけても問題ないなと思い、3つほど購入し、3つのカバンをそれぞれかけています。平面的な収納スペースはあまりありませんが、こういった壁掛けフックなどで、立体的に収納するスペースはまだまだありそうです。

ただ、1つのフックに1つのカバンだけかけても、少しフックが余るので、そのほかにもレジ袋を収納した袋や、お買い物袋など、取っ手があるものをかけて、より整理整頓を心がけるようになってきています。まだ1つ2つカバンが増えても大丈夫のようです。

Copyright (C)2016バッグの収納場所として.All rights reserved.